当サイトでは,社会福祉士試験対策に必要な知識や情報を,社会学を中心に整理してご紹介します。

Top> →組織とネットワーク

社会集団

【社会集団の分類】 地縁,血縁,自然発生的
┌基礎集団(家族,村落,都市etc...)第一次集団,コミュニティ,生成社会,基礎社会
┌ 組織集団─┤ 特定の機能を遂行,人為的・計画的に形成
│ └機能集団(国家,企業,学校etc...)第二次社会,アソシエーション,組成社会,派生社会,
社会集団┤ ゲゼルシャフト

└ 未組織集団(群衆,公衆,大衆etc...)

cf.準拠集団
    →個人が自分や他人を評価したり,自らの態度形成をしたりする場合にその基準となる集団(→規範機能と比較機能)

1.集団の類型
@第1次集団と第2次集団;クーリー
1)第1次集団
→日常的に直接接触し,相互に一体感と連帯感を共有している集団
      例)家族,近隣集団,遊戯集団
2)第2次集団
→特定の利害や目的のため,人為的・意図的に組織された集団
      例)学校,組合,企業,政党,国家
      特徴:構成員の間接的な接触,機能的な視点からの構成

Aゲゼルシャフトとゲマインシャフト;テンニース
1)ゲゼルシャフト(利益社会)
     →人間がある目的達成のため作為的に形成した集団(合理的・機械的性格)
      例)株式会社
      ※近代社会は共同社会に対して利益社会が優越的であるところから,近代社会の性格を示す言葉としても使われる。
2)ゲマインシャフト(共同社会)
→人間に本来備わる本質意思によって結合した有機的統一体としての社会(共同体)
      例)血縁に基づく家族,地縁に基づく村落

Bコミュニティとアソシエーション;マッキーバー
1)コミュニティ
→血縁・地縁など自然的結合により共同生活を営む社会集団
2)アソシエーション
→村落・都市などの基礎社会の中で,共通の利害関係に基づいて人為的につくられる組織
      例)会社,組合,サークル,学校,教会
      ※マッキーバーは,家族もこれに含まれるとしている。

C生成社会と組成社会;ギディングス
1)生成社会
→地縁,血縁に基づいて自生的に成立する自足的・自立的社会
2)組成社会
     →類似の目的に基づいて特定の活動を営むために人為的につくられる社会
例)教会,職場集団,労働組合,国家組織



D内集団と外集団;サムナー
1)内集団(我々):帰属感,愛着
2)外集団(彼ら):違和感,敵意

Eフォーマル・グループとインフォーマル・グループ;メイヨー
1)フォーマル・グループ(公式組織)
  →明示化された目標,地位,役割をもって人為的に形成された集団
2)インフォーマル・グループ(非公式組織)
→フォーマル・グループ内部で自生的に感情を伴って形成された集団

F原初的集団と累積的集団;ソローキン
1)原初的集団
→唯一の絆によって結合している集団
2)累積的集団
     →2つ以上の絆によって重層的に結合している集団
絆の例 ⇒ 利害関心,共同の類似性

G基礎社会と派生社会;高田保馬
1)基礎社会
→地縁,血縁などの自然的,基礎的な直接的紐帯によって結合する社会
例)家族,部族
2)派生社会
→類似や利害の一致といった派生的紐帯による人為的結合
例)同類社会(宗教団体,政党),目的社会(会社)

【過去問をチェック!】

女性の就労曲線

日本の年齢別の女子労働力率 ⇒ 出産・育児期に低下,再び上昇(M字型就労)
アメリカ,フランス,スウェーデン等欧米主要国 ⇒ 高原型
【過去問をチェック!】

シャドウ・ワークとアンペイド・ワーク

シャドウワーク:人間生活に必要不可欠のものでありながら,家事労働のように賃金の支払いを受けない労働
アンペイドワーク:無償労働
【過去問をチェック!】

フォーマル組織とインフォーマル組織

@フォーマル組織(定形組織);職務ないし権限の体系(組織図に示されるような構成員間の関係)

 1)独任制と合議制
  a.独任制;1個人が最高権力を所有し、その意志が迅速かつ正確に伝達・実現される制度
  b.合議制;対等の権限をもつ複数の個人によって構成される制度

 2)ラインとスタッフ
  a.ライン;トップの指揮系統の業務を直接遂行する部門
  b.スタッフ;組織自体の運営・維持業務や、トップを補佐し組織全体の企画・調査を行う部門

cf.伝統的スタッフ概念
 →スタッフは執行権・命令権をもたず,勧告権のみ

□メイヨーの人間関係論

 ホーソン実験(1924〜32)
 →メイヨーとレスリスバーガーによるホーソン工場での実験
ウェスタン・エレクトリック社ホーソン工場で1924年から1932年まで実施された実験。1927年以降はG.E.メイヨーとF.J.レスリスバーガーらのハーバード・グループによって主導され、継電器組立作業実験,雲母はぎ実験,面接実験,バンク配線作業観察実験などが行われた。

【実験の結果】
 1)生産水準は生産能力によってではなく,社会的規範によって決定される。
 2)非経済的報酬や制裁→労働者の行動に有意義な影響
 3)職場にはインフォーマル組織が存在し,重要な役割を果たす。

【社会福祉士試験の過去問をチェック!】

官僚制

官僚制(bureaucracy)
 →厳格な権限の委任と専門化された職務体系をもち,合理的な規則に従って組織の目標を能率的に実現する管理運営の体系
  例)行政機構,大企業(労働組合),政党 etc...

cf.自己組織化
 →生物のように他からの制御なしに自分自身で組織や構造をつくり出すこと

cf.組織人(ホワイト)
 →組織によって精神的,物質的安定を与えられ,それを恩義として忠誠を誓う人間

【社会福祉士試験の過去問をチェック!】

ウェーバーの官僚制論

□官僚制の変遷
@家産官僚制(前近代社会);身分制を基盤とした官僚制
A近代官僚制(近代以降);職務上の上下関係を基盤とした官僚制
ウェーバー ⇒ (近代)官僚制を評価
 官僚制 ⇒「合法的支配」の最も典型的な形態
「官僚制は,純粋技術的に卓越しており,ある意味において合理的な性格をもつ」

□官僚制の特徴(ウェーバー)
@権限明確化の原則;明確な権限をもつという原則
A階統制の原則;明確な階統制(ヒエラルヒー3))が存在するという原則
 →上下の指揮命令系統が一元的・垂直的に確立され,下部組織は上部の統制と監督のもとに置かれる。
B文書主義の原則
C専門性(専門分化)の原則;職務の専門分化
D無私の原則(公私の区別);恣意を排除し,形式主義的な無私の精神を保持する原則

【社会福祉士試験の過去問をチェック!】

官僚制の逆機能

@官僚制の機能と逆機能;マートン,セルズニック,グルドナー
 →官僚制の病理的側面を指摘
 1)形式主義,法規万能主義 ←権限明確化の原則
  →法律や行政規則(通達,通知,要綱,要領)等に過度に依存し拘泥する態度
  住民「銀と砂糖はありますか」   行政官「ぎん,さとうはありません」
  住民「では銅と塩はないですか」  行政官「どう,しおもありません」
 2)繁文縟礼(red tape) ←文書主義の原則
  例)旧大規模小売店舗法
 3)割拠主義(セクショナリズム) ←専門性の原則
  上司「A君を知らないか」 部下「私の担当ではありません」
 4)責任回避 ←階統制の原則
 5)事なかれ主義,権威主義 ←身分保障

AR.マートンの官僚制批判
 1)訓練された無能力;訓練を受けた人物が,当初の想定とは異なる状況において,誤った対応をする現象
 2)目標の転移;手段の自己目的化

【社会福祉士試験の過去問をチェック!】

NPO(非営利組織)

□NPO(非営利組織)
 広義 ⇒ 利益の再分配を行わない組織・団体一般(非営利団体)
     例)社団法人,財団法人,医療法人,学校法人,宗教法人,生活協同組合,地域の自治会
 狭義 ⇒ 各種のボランティア団体や市民活動団体

cf.特定非営利活動促進法
 →同法の制定により要件を充たす団体は,「特定非営利活動法人」として法人格を取得することが可能となった。従来,非営利法人制度は民法34条に規定された公益法人(社団法人・財団法人)を中心としたもので,非営利かつ公益的な活動をする団体が法人格を取得する際,行政機関の許可が必要だった。

【社会福祉士試験の過去問をチェック!】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。